So-net無料ブログ作成

森永チョコスナック パッケージ&ラインナップ [食玩ガンダム]

たびたびご紹介している、20数年前「機動戦士Ζガンダム」TVシリーズ
放映当時に販売されていた「森永チョコスナック 機動戦士Ζガンダム」ですが、
今日はパッケージをご紹介します。

mori_packz_01.jpg

これはオマケ部分で、この箱の下にチョコスナックの入った箱が付いていました。
これが最初のバージョンで、モデルが全部で8種類と書いてあります。
その裏側がこちら。
mori_packz_02.jpg

両面に1/300スケールと書いてあります。

最初の8種類とは、写真どおり リックディアス、マラサイ、ガンダムMk-Ⅱ、
ガルバルディβ、百式、ハイザック、Ζガンダム、そしてジムⅡです。

組立て説明書はペラ1枚の片面に4種類ずつ載っていて、
1枚で8種類分を共通で使えるようになってます。
mori_manual_01.jpg


そして次のバージョン。モデルは全部で12種類となりました。
mori_packz_03.jpg

その裏面。
mori_packz_04.jpg

増えた4種類は、右側の箱に載っている
ギャプラン、ネモ、アッシマー、メッサーラです。

アッシマー等のでかいモビルスーツが加わったせいでしょう、
1/300スケールの表示は無くなってます。
百式の色が黄色になっちゃってますね。

組立て説明書は、裏面が白紙のもの(片面で4種類分)が追加されました。


そして最後のバージョン。モデルは16種類となりました。
mori_packz_05.jpg

mori_packz_06.jpg

増えたのは サイコガンダム、メタス、ハンブラビ、ガブスレイ の4種です。
サイコガンダムだけ変形後も載ってますね。他にも可変モビルスーツはあるのに。
なぜかマラサイだけは最初のバージョンからずっと載ってます。

組立て説明書は両面印刷のもの2種類に落ち着きました。

組立て後のモデルと、10円玉と大きさ比較。
mori_gmk2_06.jpg

パッケージに使われてる写真は実際のオマケを組み立てたものでは無く、
当時バンダイから発売されていたガンプラのキットかその試作品、
または雑誌などで発表された誰かのフルスクラッチ作品だったと思います。
このオマケはこんなに良い出来ではないです。[たらーっ(汗)]

当然ながら、おまけはどれが入っているかわかりません。
ダブる物も有れば、最後まで手に入らない物も有ります。
このシリーズでは、ハンブラビとサイコガンダムはお目にかかれませんでした。

それ以外については、組み立ててないのが大部分ですが、
おいおいご紹介して行きたいと思います。たぶん。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

通りすがり

凄く懐かしいです。
これパッケージのギャプラン、ネモ、マラサイ、アッシマー辺りはモックなんですよね。
当時ボンボンかなんかで見たなぁ~。
by 通りすがり (2014-04-18 16:33) 

marky

通りすがりさん、コメント有難うございます!
レス遅れてすみません。
懐かしいですよね〜。
by marky (2014-04-22 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。